チョコの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 穏やかな日常

<<   作成日時 : 2005/04/23 22:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ベランダにある植物に水をあげているととっても穏やかな気持ちになります<忘れて枯らしたことも
たくさんあるのですけど>

数年前に新聞か何かの書き込みで見たもの何であまり覚えていないのですが
「花や、犬(ペット)などは物言わないので自分からは食事を摂ったり、好きなことが出来ないので、自分よりも先に世話をする。それは自分が満足になれば相手に対しておろそかになったり、粗末に扱ってしまうといけないから・・・」というような話を読んで感動しました。

たしかに、考えてみればそうなんでしよね。
とっても当たり前なことなのに忘れている。
それは、普通に人に対してでも同じ事が言えるのですよね。
自分が何かをしてあげた(押し売り)という気持ちより、相手にとって何かをしてあげたいと思える気持ちが大切だと思います。
それに、自分がこれをやって欲しいと思うならば、まず自分から相手に対して自分がやって欲しいと思うことを行うのが良いのではないかと思いますよね。
自分さえよければとか思うと相手に対しておろそかになってしまうからうまくいかなかったりするのよね。
でも、それがわかってるのにうまく出来ない。うまく伝わらないなぁと思うのです。
知らぬ間にいろんな人を傷つけたりしているし、ごめんなさいと謝るしかないですよね。
だから少しでも出来るようにいつも考えて行動出来ればと思っています。
とっても難しいことなんですけどね。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
相手に何かをしてあげたい、って気持ち、大事ですよね。
相手に何かをしてあげたい、と思ったときにまず考えるのは「その行為に見返りは必要か」ということ。見返りがないと不満だと思うときは、行動しません。とくに恋愛感情がからんでいる場合は(笑)。
下心や損得勘定が働くと、「こんだけしてあげてるのに!」という憎悪の温床になりますから。
サイト運営の相談、承ります。あまりいいアドバイスできないと思うけど(^ ^;
ならやま
2005/04/23 22:50
ならやまさん、こんばんは。
そうですよね。
相手にしてあげたいという気持ちが大切で、見返りを求める時点でずれてしまうのですよね。
見返りを期待し、それが無くてもそのときに愛情が深ければ別にやり過ごしてしまうことなのでけど、少しでも愛情が減ってきたとき、過去の分まで清算してそれが憎悪になってしまうものね。
それにやっあげたいことが相手にとって負担になってしまえばそれば嫌がられる原因になってしまう。よく怒られてました。
とっても難しくてどうしていいのかわからなかったりします。

>サイト運営の相談、承ります。
ありがとうございます。よろしくお願いしますね。
チョコ
2005/04/25 23:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
穏やかな日常 チョコの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる