チョコの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS すてきなもの

<<   作成日時 : 2005/04/30 23:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

先日、本屋さんに行くと詩集のコーナーがあって(たまたまのフェアーだったみたいですけど、なんとなく読んでみたいなぁと思って見ていました。

「詩」ってどんなイメージがあります?
小学校の時に無理矢理書かされたり、読まされたり、ださいなぁとか思っている人も多いのじゃないかなぁ
実は私もそうだったかもしれない。
でも詩にふれる機会があってちょっといいかも、よく読むとなかなかいいなぁって素直に受け入れられる自分がいてます。
それはきっと大人になったのだなぁと素直に思えます。
だっていままでは照れくさいなぁとか思っててなかなか素直に良さを認めようとしなかった子供な自分がいてました。

ずっと昔、俵 真知さんの「サラダ記念日」という短歌がはやったことがありましたね。
こないだそのことについて話をしていたのですけど、あれはナンセンスだということでしたが、わたしは、読んでみてなるほどと思ったり、大人はこんな感じなことを思っているんだとか感心したりしてべつに嫌いではありませんでした。
だって短い、制限の言葉の文字を使い、誰かに思いを伝えるのはしてきだとおもいませんか?
でも、残念なことに良かったはずのあのほんの書いたあったもの、まともに覚えていないのはやっぱりあんまりだったのかしらねぇ?

ちなみに私が購入した人はまえから好きな谷川 俊太郎でもなく、金子 みすずでもなく、まど 
みちおでした。(みなさんの知っている詩や、歌詞がいっぱい載ってましたよ)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
「サラダ記念日」大好きでした
あの短さに詰まった想い
感動の連続だったのを思い出します
太郎
2005/05/01 03:14
ボク、「詩集」と聞いても「死臭」としか思い浮かばないほど
荒んだ生き方しております。次に逢うときにはガリガリ君です
タナ☆シン
2005/05/04 06:52
●太郎さん
>「サラダ記念日」大好きでした

懐かしいでしょ?私もその本自体忘れてがこないだ話題に上り思い出しました。
短い言葉に込められた思いはすてきですよね
私もそんな才能が欲しいものです。

●タナ☆シンさん

>荒んだ生き方しております。次に逢うときにはガリガリ君です

健康状態どうですか?
もうすっかりとは元気にはなってないのかな?
スマートになったタナ☆シンさんは想像つかないかな?(笑)

なにはともあれお身体気をつけてくださいね
チョコ@店主
2005/05/05 21:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
すてきなもの チョコの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる